AIで運用型広告を自動最適化

FLUX Targetingはタグを設置するだけでAIが運用型広告のオーディエンスを最適化するサービスです。知識がなくても自動でCPA改善を実現します。

運用型広告の自動最適化で効率UP

図解:FLUX Targetingの概要 / SP表示

運用型広告のよくある課題

課題

  • 運用型広告のCPA改善に限界を感じている。
  • 広告配信で適切なターゲットを見出せない。
  • 担当者毎の広告運用スキルにバラツキがあり成果が安定しない。
E

FLUX Targetingなら

  • オーディエンス最適化で運用型広告のCPA改善を実現。
  • 質の高いユーザーのみをターゲットに広告配信が可能。
  • タグ設置のみで利用可能。スキルに依存しない安定運用を実現。

FLUX Targetingとは

Facebook広告やGoogle広告などの運用型広告におけるオーディエンス最適化をAIが行うことで、CPAを改善できるサービスです。

図解:FLUX Targetingの提供領域 / PC表示

CPA改善にご活用ください

FLUX Targetingに関する資料を無料でダウンロードいただけます。
サービスの詳細や料金、導入方法についてはお気軽にお問い合わせください。

オーディエンス生成の仕組み

FLUX Targetingは1st Party Dataを最大限活用しています。
コンテキスト・インタラクション・デバイスデータ等を利用してセグメンテーションを行い、コンバージョン見込みの高いオーディエンス〜低いオーディエンスを複数の段階に分けて自動生成します。

利用データ

オーディエンス例

導入事例

食品系D2C企業様

「新たな顧客層を発見しCPAを約20%改善

課題

  • 出稿媒体の設定を工夫してCPA改善に取り組んでいたが、CPA改善幅が頭打ちになってしまっていた。

 

  • 目標CPAをキープすることにフォーカスすると特定のデモグラフィックでターゲティングしなければならず、新たな顧客層を開拓できていなかった。

FLUX Targeting導入後

  • 通常配信と比較してCPAを約20%改善させることに成功。

  • 顧客を分析したところ、従来リーチできていなかった層から獲得できていることが判明。類似拡張配信によってCPMを維持した状態で配信ボリュームをアップさせることができた。

料金・導入方法

料金

月額の利用広告費に合わせて最適な料金プランをご提示いたします。

導入方法

約 1ヶ月 〜 2ヶ月間の無料トライアル期間を経て本導入となります。

※ 無料トライアルを実施いただく上で最低PV数・広告予算額の条件がございます。

詳細の料金・導入方法についてはお問い合わせフォームより必要事項をご入力の上、ご連絡をお願いいたします。

CPA改善にご活用ください

FLUX Targetingに関する資料を無料でダウンロードいただけます。
サービスの詳細や料金、導入方法についてはお気軽にお問い合わせください。